千駄ヶ谷 中村矯正歯科室 導入事例

スマホ決済でスムーズなお会計。
インバウンドの医療需要にも期待。

医療・健康・介護

東京都渋谷区千駄ヶ谷:千駄ヶ谷 中村矯正歯科室
導入サービス:Amazon Pay

歯科業界もスマホ決済
− ニッポンタブレットはどのような経緯で導入されたのですか?
 当院に10年以上通っていただいている患者様から「スマホ決済はできないの?」と尋ねられたことで、スマホ決済に興味を持ったのがきっかけですね。スマホ決済の利便性やAmazon payなどのキャッシュレス化の普及状況などを調べるうちに、「いずれは歯科業界もスマホ決済に対応しなければならない時がくるのではないか」と思い、本格的に導入の検討を始めました。
− 導入に不安はありませんでしたか?
 ニッポンタブレットは親交が深い患者様から勧めていただいたので、それほど心配はありませんでした。実際に試用機を使ってみてもスマホと操作は似ていましたし、Wi-Fiやクレジットカード決済の環境なども当院では既に完備していたこともあり、導入作業もスムーズに進みました。今振り返ってみても、導入前後に不安を感じることはほとんどなかったと思います。
キャッシュレス化への対応は医院にとっても重要な課題
− 実際にニッポンタブレットを使った感想を教えてください
 歯科医院での現金決済には、「釣銭の計算に時間が取られる」「釣銭を用意するのが面倒」「素手で現金を触るのは不衛生」などのデメリットがあり、キャッシュレス化への対応は医院にとっても重要な課題です。
− 現在の患者様の利用率はどのくらいですか?
 まだサービスを導入したばかりなので、ご利用くださる患者様はそれほど多くはありません。ただ、スマホ決済が普及するにつれて、利用者も増えていくだろうと考えています。
 また、自費診療になる矯正歯科やホワイトニングのお支払い方法として、現在は約7割の患者様がクレジットカードを使っています。今後はそのような方々がスマホ決済やQRコード決済に移行していくのではないかと期待しています。 当院としても、クレジット決済よりもスマホ決済の方がメリットが大きいので、ただ待つだけではなく、ニッポンタブレットを使ってもらえるよう勧めていきたいです。
インバウンドの医療需要に期待しています。
 当院の患者様は20代~30代の方が中心で、診療や会計の待ち時間にAmazon payやd払いのご案内をすると、すでにアプリをお持ちの患者様が多くいらっしゃるのでお勧めしています。歯科業界のキャッシュレス化の先駆けとして、医療機関でのキャッシュレス化を進める上でも、これからも患者様に積極的に周知し、スマホのQRコード決済の普及につとめていきたいと思います。
 また、今後はインバウンドの医療需要が急増すると予測されます。アジア各国の決済に対応しているニッポンタブレットを活用して、訪日外国人の方にも安心してご来院いただける環境を整えていきたいです。

千駄ヶ谷 中村矯正歯科室 中村様

患者様の笑顔のために、歯並び、咬合改善、口元の改善の3つを専門に治療を行っています。歯列矯正治療は、患者様が本来持つ、美しい笑顔を引き出すことができる最善の方法です。患者様の不安や矯正中の痛みが極力生じないような治療に努めています。スタッフが分かりやすく説明させていただきますので、いつでもお気軽にご相談ください。

Amazon Pay 歯医者 支払い方法
電話受付時間 9:00~21:00